2020年03月07日

【海外で死ぬほど焦った事件(夢を叶えに行ってきました 9)】~ I felt like killing myself at Bergen Airport. ~ ~  ~

【死ぬほど焦った事件(夢を叶えに行ってきました 9)】

~ I felt like killing myself at Bergen Airport. ~



こんにちは!

ねこ大好き英語コーチ Semy です。



夢のオーロラツアー、第9回です。



夢を叶える旅シリーズ、前回の記事は こちら


夢を叶える旅シリーズ第1回から

お読みになりたい方は こちら





ノルウェーでの

オーロラツアー終盤です。




滅多に行かない海外旅行で

しかも、冬の北極圏 (>_<)



もともと体力に自信のないわたしは

日本を出るまでは



果たして

生きて帰れるんだろうか?と

半分本気で思っていたのに



ここまで

何て順調な旅!



たしかに

船酔いはなかなかのものでしたが

それ以外は



未体験の寒さも

目まぐるしく変わる、厳しい天候も

昼間がたった3時間しかないことさえ



文字通り

見るもの、聞くもの、感じるもの

体験の全てが

新鮮で、面白くて

子どものように

わくわく、どきどき しながら

過ごした1週間でした。

ハンメルフェストのフィンマルケン2.jpg
〈乗船したフィンマルケン号 最北の街ハンメルフェストにて〉



あとは、

帰路途中トランジットの

コペンハーゲンを

楽しんで帰ろう!

と、思っていたら・・・




やっぱり、

事件は起こったのです!





オーロラを見ながら

フィヨルドの港を巡る船旅は

ノルウェー第2の都市

南部の ベルゲン が終着です。

ベルゲンの港.jpg

Bergen.jpg
〈Bergen ベルゲンの港〉



わたしと娘は

ここまで一緒だった友人と別れて

一足先に帰国のため、空港へ 


ベルゲンサイン.jpg


暖かい空港ロビーに着いて

’揺れない’床の感触を

心地よく思いながら

ホっと一息



その後

旅の途中購入した免税品の

税金払戻の手続きをしようとして 

パスポートを求められ

提示した 

その瞬間 




・・・・ えっ⁉


😱😱😱❗





な、何?

なぜ・・・⁉💦💦💦





なんと、それは・・・




友人のパスポート😱‼




見えている光景が

全く理解出来ません




声もなく、口はパクパク

意味もなく

パスポートを開いたり閉じたり💦



それじゃ

何も変わりませんよね~ 

マジックじゃないんだから (;^ω^)




もう、頭は真っ白

超リアルな

OH MY GO~D





友人とはすでに

港で別れてしまっていて

ホテルの名前も聞いていませんでした。 




万事休す・・・か?



  

いやいや

フライトまでは

まだ時間がある 




連絡さえつけば

連絡さえつけば・・




でも

もし、
連絡がつかなかったら・・・・😱 




動揺のあまり

手が震えます。

携帯電話の設定あれこれ

落ち着いて考えられず

操作が全く出来なくなってしまいました。

😭😭




見かねた娘が

携帯を取り上げ

テキパキと操作して

代わりに友人に電話をかけながら




大丈夫だから、落ち着いて。

 ま、ダメだったら

わたしは先に帰るけど



え~ん 😭😭😭💦




何度もコールを繰り返します。

お願い、電話に出て!




「はーい、もしもし?」

電話の向こうで声がした時の

なんてホッとしたこと😭





彼女も

まさかパスポートが

入れ替わっているなんて

思いもしていなかったから

仰天して、大慌てで

空港までタクシー飛ばして

やって来てくれました!




セーフ 😵😵❕❕ 






沿岸急行船、乗船の折

わたし達3人のパスポートを

一瞬だけ預けたのです。





船のスタッフが

名前を呼びながら

それぞれに返してくれたので

自分のパスポートだと思い込んで

誰も中を確認しませんでした。

  


こんなトラップがあったとは😵❗



I felt like killing myself at Bergen Airport!
ベルゲン空港で、超焦ったよ~!




海外へ行く皆さま

誰かと一緒に

パスポートを預けたら 




後で必ず

自分のものか

確認しましょうね😅

パスポート.jpg



いや~、焦った焦った💦

今、思い出してもドキドキします。

本当に死ぬほど焦った事件でした。

(;^ω^)


ベルゲン空港.jpg
〈ベルゲン空港〉


*********************************

英語コーチングで英語やってみようかな、と思った方は
まずは、無料の体験セッションをどうぞ!

*********************************

・英語の勉強をしてきたのに、いつまでたっても話せない、上達を感じない。

・どうやって勉強したらいいのかわからない。

・勉強を始めても、なかなか続かない。

・外国人に道を聞かれたら、ちゃんと答えてあげたい

・英語を一から勉強し直したい

・一人でも自由に海外旅行を楽しみたい

・仕事のために、TOEICの点数をあげないといけない

などなど



お悩みやご希望をお聞きして、解決へ導きます!

1時間ほどのセッションで、問題点と解決方法

目標に向けた効果的な学習などについてお話しします。

セッションは、スカイプ、FB、LINE

電話(お近ければ対面でも)等で行いますので、

どちらにお住まいでも大丈夫です。



こちら から

お問い合わせ内容に

「無料体験セッション希望」としてお申込みください。

posted by semy at 16:04| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

【ノルウェー沿岸急行船のダイニング (夢を叶えに行ってきました 8)】~ We enjoyed meals but sleepy every time・・~

【ノルウェー沿岸急行船のダイニング (夢を叶えに行ってきました 8)】

~ We enjoyed meals but sleepy every time・・ ~



こんにちは!

ねこ大好き英語コーチ Semy です。



夢のオーロラツアー、第8回です。



夢を叶える旅シリーズ、前回の記事は こちら から


夢を叶える旅シリーズ第1回から読みたい方は、こちら から




北極圏の港町

キルケネスから

南部のベルゲンまで



フィヨルドの街々を巡る

5泊6日の船旅で

お楽しみの一つは

もちろん

乗船したフィンマルケン号の

食事です。



スカンジナビア料理の

代表は



代表は・・・

よくわかりません💦



サーモンですか・・ね

それから


トナカイ?

う~ん・・



船内に

バー や カフェ はありますが

ダイニングルームは

一つだけ

ダイニング2.jpg

フィンマルケンのダイニング4.jpg


全ての乗客が

同じ場所で食事をします。



朝食と昼食は

バイキングスタイル



毎回用意されている料理もありますが

朝だけのもの

昼だけのもの

日替わりも、もちろん

沢山の料理が並んでいます。



魚介類は流石に豊富で

エビ、カニ、ムール貝

鱈、鯖、サーモン



茹でたり

蒸したり

塩漬け、油漬け

いろいろな味のソースとあえたり・・

フィンマルケンのダイニング1.jpg
フィンマルケンのダイニング2.jpg
フィンマルケンのダイニング3.jpg





肉類は

鳥、豚、牛

そしてもちろん


トナカイ


トナカイって

食べたこと、ありますか?

どんなお味だと思います?



トナカイは

赤身がとっても濃くて

力強い味



ジビエですから

臭みも癖もありますが

上手に?料理されていたせいか

それほど食べにくくは感じませんでした。



どちらかというと

やはり牛肉に近く

そして、質感、味ともに

少し内蔵系に近い感じがしました。

サーブメニュー4.jpg
〈トナカイのステーキ〉


ちなみに

キルケネスに住む方に

「トナカイって美味しいですか? お好きですか?」

と伺ったところ


別に、美味しくないよ~っ

という、にべもない返事でした

あはっ・・ (*´▽`*)



フィンマルケンのダイニング5.jpg
フィンマルケンのダイニング7.jpg




スモークサーモン

ハム、ソーセージ、チーズ

の種類もたくさんあって

これは、外れなく

どれも美味しかったです。

クルーズ料理1.jpg
フィンマルケンのダイニング12.jpg
フィンマルケンのダイニング10.jpg




生野菜

温野菜料理

サラダなど

野菜もたっぷり

生野菜.jpg
サラダ?.jpg
フィンマルケンのダイニング14.jpg
フィンマルケンのダイニング16.jpg



ベジタリアン用のメニューもあります

ひよこ豆などの豆類

ライスやクスクスなどの穀類

肉的な様相の何か・・

フィンマルケンのダイニング15.jpg
フィンマルケンのダイニング13.jpg




見ただけでは

何だかわからないものも多くて💦




おっかなびっくり

ちょっとずつ

取ってみます




予想を超えた

馴染みのない味に

ちょいちょい

出会ったりして



あちゃっ

しまった・・

と思いますが

(>_<)



それはそれで

結構、楽しかったりもします。






ディナーは

時間が指定され

テーブルとメンバーが決まっています。



コース料理がサーブされて

各テーブルで

お話ししながらいただきます。


日本語で(^-^;

サーブメニュー1.jpg
フィンマルケンのダイニング20.jpg
サーブメニュー2.jpg
トナカイ.jpg


なぜなら・・

わざわざのお気遣いでしょうか

数少ない、日本人メンバーが

同じテーブルでいただくよう

セッティングされていたからです。



私個人としては

違う国の方と

ご一緒したかったな~

と思った次第です。



異国、異文化の方と

親しくお話しできる

せっかくのチャンスなのに

そこはちょっと

残念でした。





そして・・ 

なにせ

一日の大半が夜なので



朝食の時間は

当然、夜明け前ですし



ランチも 

食べている間に

外は

だんだん

暗くなってしまうし




毎食

無意識に

”夕ごはんを食べている”

感覚になってしまうのです💦




もともと

飛行機を降りた時から

時差ぼけで



しかも

昼も3時間しかないわけですから

体内時計が

ず~っと、狂いっぱなしなんです。



ですからね、

食べ終えると

毎回、朝でも、昼でも

一日が終わった気分になって

(いや、たぶん気分じゃなく、身体がそうなって)



凄~く、眠くなってしまうのが

ホント困りました(;^ω^)💦


We enjoyed meals, but sleepy every time・・
食事は美味しかったけど、毎回眠かったよ~


フィンマルケンのダイニング21.jpg

フィンマルケンのダイニング18.jpg

果物.jpg



*********************************

英語コーチングで英語やってみようかな、と思った方は
まずは、無料の体験セッションをどうぞ!

*********************************

・英語の勉強をしてきたのに、いつまでたっても話せない、上達を感じない。

・どうやって勉強したらいいのかわからない。

・勉強を始めても、なかなか続かない。

・外国人に道を聞かれたら、ちゃんと答えてあげたい

・英語を一から勉強し直したい

・一人でも自由に海外旅行を楽しみたい

・仕事のために、TOEICの点数をあげないといけない

などなど



お悩みやご希望をお聞きして、解決へ導きます!

1時間ほどのセッションで、問題点と解決方法

目標に向けた効果的な学習などについてお話しします。

セッションは、スカイプ、FB、LINE

電話(お近ければ対面でも)等で行いますので、

どちらにお住まいでも大丈夫です。



こちら から

お問い合わせ内容に

「無料体験セッション希望」としてお申込みください。

posted by semy at 12:22| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

【夢を叶える旅は、母なる地球を感じる旅だった (夢を叶えに行ってきました 7)】 ~ I found myself as a child of Mother Earth. ~

【夢を叶える旅は、母なる地球を感じる旅だった 
       (夢を叶えに行ってきました 7)】
   ~ I found myself as a child of Mother Earth. ~



こんにちは!

ねこ大好き英語コーチ Semy です。



夢のオーロラツアー、第7回です。



夢を叶える旅シリーズ、前回の記事はこちら

夢を叶える旅シリーズ第1回は、こちら





オーロラを見ることは

長年の、ボンヤリとした

夢でしたが



でも、突如

やっぱり

オーロラを

この目で、必ず見る!

と決意したら



半年後には

北極圏に立ち



オーロラの

神秘的な

姿を見つめて

涙していた

奇跡

オーロラ1.jpg


思えば

この旅の経験の

全てが



生涯初めての

奇跡のような

感動の連続でした。




北の果て

ノルウェーの

小さな港町に降り立って



冬の北極圏に

日は昇らない!

という



衝撃的な

体験をはじめ



スカンジナビア半島

フィヨルドの

街々を巡りながら



ゆっくりと南下する

初めての船の旅は

フィンマルケン号.jpg

一日の大半が

夜なのにも

かかわらず



鮮やかに煌めいて

全てが

優しく、楽しく

彩られていました。



長い夜の間も



荒れる冷たい

波の向こうに

見える



真っ暗な闇と

仄白く凍った大地



凍てつく空気が

澄み渡って



そこに暮らす

人々の

生活の灯が




チラチラ、キラキラと

集まり、瞬いて

宝石のように美しいのです。

Toromso.jpg

フィヨルドの眺め7.jpg

フィヨルドの眺め4.jpg

フィヨルドの眺め5.jpg

フィヨルドの眺め6.jpg

薄明るい

短い昼は



何万年もの歳月をかけて

氷河が削り出した

壮大な絶景に

圧倒されます。

フィヨルドの剣2.jpg

フィヨルドの剣3.jpg

フィヨルドの眺め8.jpg

そそりたつ

凍る絶壁

入りくんだ入江と

無数の島々の

複雑な地形




しかし、そこには

この過酷な環境を生きる

逞しさからは

場違いな感じさえする



可愛らしく

美しい家々が点在して

まるで

絵本を見ているよう。




海、山、街、家々の

それぞれが

互いを際立たせ

独特の魅力が溢れて



いつまでも

見飽きることがありません。

フィヨルドの眺め3.jpg

フィヨルドの眺め2.jpg

フィヨルドの眺め9.jpg

途中寄港し

散策した街は



ノルウェー最北端の街

Hammerfest ハンメルフェストと



ノルウェー第三の都市

Trondheim トロンハイム。




丘の上から眺める

ハンメルフェストの街は



距離感覚が狂うような

対岸の、巨大な

凍る山を背景に



薄明りの中

雪と氷のブルーに浮き立って

教会や家々の

温かな灯りが織りなす光景が

あまりにも、美しくて

感動のため息です。

ハンメルフェスト丘の上から.jpg

ハンメルフェスト2.jpg

ハンメルフェスト3.jpg

北ヨーロッパ最大の

キリスト教徒の巡礼の地

トロンハイムでは



中世の石畳を歩いて

街のシンボルの

Nidarosdomen

ニーダロス大聖堂を訪れました。



街のどこからでも見える

高い尖塔を持ち



ゴシック様式と

ロマネスク様式が融合した

壮麗で荘厳な

石造りの大聖堂は



夜明け前の街の中

静かに

ライトアップされ



威厳に満ちた姿を

幻想的に

浮かびあがらせていました。

ニーダロス大聖堂.jpg

ニーダロス大聖堂2.jpg

ニーダロス大聖堂5.jpg

ニーダロス大聖堂4.jpg

ニーダロス大聖堂6.jpg

ニーダロス大聖堂3.jpg



船が

北極圏を抜ける時は



古くから行われている

儀式もありました。





それは・・


タラの肝油を飲む😆





ビタミンDが豊富な

タラの肝油を摂ることは



太陽の恩恵が少ない

極地に住む人々の

知恵




キャプテンから直々に

スプーンに

肝油を注いでもらいます。

う~ん、なかなかのお味・・💦





たった6日間の船旅でしたが、



天候は

晴れたり、吹雪いたり

目まぐるしく変わり




陽のある、晴れ間に

さわさわと風を切って

滑るように進む時もあれば 




一瞬、身体が浮いて

飛ばされるくらい

激しく揺れる時もあり



厳しい船酔いも

経験しました。





終着の

ノルウェー第二の都市

Bergen ベルゲンで

船を降りる時は




地球の極地の

自然を体験して




その厳しさとともに

なぜか、温かい・・・

地球の優しさと




そして

自分も、紛れもなく

地球の一部である

という




かつて感じたことのない

不思議な

心地よい

満足感、安心感。




I found myself
as a child of Mother Earth.

自分が母なる地球の子供であることを

再確認したのです。




オーロラの旅の真髄は

かけがえのない

地球に対する

敬愛の想いを

胸一杯に感じることだったのです。



*********************************

英語コーチングで英語やってみようかな、と思った方は
まずは、無料の体験セッションをどうぞ!

*********************************

・英語の勉強をしてきたのに、いつまでたっても話せない、上達を感じない。

・どうやって勉強したらいいのかわからない。

・勉強を始めても、なかなか続かない。

・外国人に道を聞かれたら、ちゃんと答えてあげたい

・英語を一から勉強し直したい

・一人でも自由に海外旅行を楽しみたい

・仕事のために、TOEICの点数をあげないといけない

などなど



お悩みやご希望をお聞きして、解決へ導きます!

1時間ほどのセッションで、問題点と解決方法

目標に向けた効果的な学習などについてお話しします。

セッションは、スカイプ、FB、LINE

電話(お近ければ対面でも)等で行いますので、

どちらにお住まいでも大丈夫です。



こちら から

お問い合わせ内容に

「無料体験セッション希望」としてお申込みください。

posted by semy at 13:52| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする