2019年11月24日

【私たちは、茹でガエルか】~ The time for action is now ~

【私たちは、茹でガエルか】

~ The time for action is now ~



こんにちは!

ねこ大好き英語コーチSemy です。




蛙は、水から徐々に徐々に温度を上げていくと

感覚が慣れ、だんだん麻痺状態になって

危険な温度になった時は既に心身の力なく

最後には茹でられて死んでしまう。

という話があります。



いきなり

残酷な話で、申し訳ありません。

m(_ _)m💦



実際にそうなのかどうかは、分かりませんが

ビジネスなどでは、環境に慣れ過ぎて

危機判断が遅れて致命的になることを

「茹でガエル理論」



英語では 

Boiling frog theory

A frog in hot water


などと言うようです。

(まんまですね~)



または、

Slow death 

緩慢な死 

という表現もあります。




先日わたしは

食品や、身の回りにある物の

危険性を教えてくれる

講演会を聴いたのですが

講演を聞き終わった時の感想は



We are like frogs in hot water.

「わたし達は、まるで茹でガエルだ」


というものでした。





身の周りに溢れている

化学合成物や

電気製品の電磁波などが

体に良くないことは

なんとなく承知しているものの




値段や手軽さなど

その場その場の都合の良さが

優先してしまい、当然のように

そういったものを手にとってしまう日々です。



講演では

様々なデータや実験結果が示されました。




携帯電話が脳に与える影響が

年齢によって大きく異なる実験映像や



無線LANのルーターの横では

植物が発芽できないことを示す

比較実験画像。




合成洗剤などに含まれる有害成分は

体の部位によって

その吸収率が全く異なり

上腕からの吸収率を1すると

生殖器や肛門からの吸収は

30~40にもなってしまうそうで



合成洗剤で選択された下着や

化学合成された香料つきのトイレットペーパー等の

危険性も指摘されていました。




フッ素や食品添加物についても

分かっていたつもりではありましたが・・




例えば

ヨーロッパで許可されている食品添加物は

国により、20~60程度で

アメリカでは150程度

それに対して日本では

千数百以上ある❗




等ということを

皆さんは、ご存知でしたか?



わたしは、知りませんでした。





市販のおにぎり、弁当など

多くの食品に使用されている塩素と

それを電子レンジで熱することにより

発生するトリハロメタンの問題や




菓子類、飲料に大量に含まれる

精製された砂糖の有害性など




癌、成人病、脳のダメージ、心の病など

全て関連性が指摘されていることも

知ってはいましたが・・



もっともっと

真剣に考えるべきだったと

強く思いました。





めざましい医療の進歩によっても

国民が健康になっているようには

到底思えない現状です。



実際に、膨れ上がる国民医療費が

国家財政を圧迫していると

日々、報道されているにもかかわらず




このような問題に対し

本気の取組みがなされているように思えない

それどころか推進されている(まさか?)

かのように見えてしまうのはなぜ?




ちなみに

ハリウッド映画の MIB (メン・イン・ブラック) という

宇宙人との闘いを描いたSFで


What‘s an ultimate weapon in universe?

「宇宙最強兵器は何か」



という問いに


Sugar!

「砂糖!」



と答えるシーンがあるそうで

この映画はコメディでありながら

実は真実を突いている!?

のかもしれませんね。





個々人がそこそこ善良であっても

権力や、組織の形になると

利益追求、保身、既得権益が優先されてしまう



多くは、そうなってしまうのでしょうか・・




「この国に未来はあるのか!?」

本当に暗澹たる気持ちになるのですが

同時に




安易に、のうのうと生きてきた

今までの自分の意識の低さを

再認識、猛省しました。




今は、日本の未来と

子ども達の未来に

とても責任を感じます。




インターネットなど、

情報が溢れている今

何が真実なのか

判断はとても難しいと思うけれど




専門家でないわたしが辿り着ける情報は

正しいものばかりではない

かもしれないけれど




それでも

自分に必要な情報は

自分から取りに行くべきなのでしょう。




テレビや他のマスコミの情報に

踊らされることなく

自分の眼で、耳で

周りで起こっていること

どこに真実があるのかを

知ろうとするべきなのでしょう。





その上で行動すれば

利益を最優先する組織も

消費者が NO! と言えば

それを続けることはできないわけで




生活している一人一人の

意識と行動は、

力を持つ存在より

大きく社会を動かすかもしれません。




茹でガエルなんて、まっぴらだ!

と強く思います。





〈お知らせ〉


この方の講演が

12月15日(日)に東京でまた開催されます。


内容は深刻で大切な話なのですが

講演者の人柄で

なぜか楽しく、笑いの絶えない講演会です。


食の安全チラシ1.jpg

食の安全チラシ2.jpg


チラシの曜日は間違っています。
12月15日は日曜日ですので、お間違えの無いように。



*********************************

英語コーチングで英語やってみようかな、と思った方は
まずは、無料の体験セッションをどうぞ!

*********************************

・英語の勉強をしてきたのに、いつまでたっても話せない、上達を感じない。

・どうやって勉強したらいいのかわからない。

・勉強を始めても、なかなか続かない。

・外国人に道を聞かれたら、ちゃんと答えてあげたい

・英語を一から勉強し直したい

・一人でも自由に海外旅行を楽しみたい

・仕事のために、TOEICの点数をあげないといけない

などなど



お悩みやご希望をお聞きして、解決へ導きます!

1時間ほどのセッションで、問題点と解決方法

目標に向けた効果的な学習などについてお話しします。

セッションは、スカイプ、FB、LINE

電話(お近ければ対面でも)等で行いますので、

どちらにお住まいでも大丈夫です。



こちら から

お問い合わせ内容に

「無料体験セッション希望」としてお申込みください。

posted by semy at 13:22| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

【鹿島神宮のパワーはやっぱり凄い】 ~ここにきて新年の抱負が蘇る~

【鹿島神宮のパワーはやっぱり凄い】

 ~ここにきて新年の抱負が蘇る~




こんにちは! 

ねこ大好き英語コーチSemy です。




やりたい事があるのに、

なかなか行動を始められない

そんな事ってありませんか?




わたしは、今年ずっと自分の中に

一歩踏出すことをさせない何かが

あるように感じていました。




それが何か

なんとなくわかるような

わからないような

もやもやした感じでした。




一昨日、ご縁あって

鹿島神宮を訪れました。




鹿島神宮は

徳川家康が関ヶ原の合戦の前に

参拝した神社で


「何かを始める前に参拝するとご利益がある」


とされる神社なのだそうです。





わたしは

神社やお寺の境内を

のんびり歩くのは大好きですが

今まで、神様や仏さまに

何かをお願いすることは

ほとんどありませんでした。




日本をお護りいただいていること

わたしや家族が元気でいること

こうして参拝させていただけたこと

などに感謝して

ただお礼を申し上げるだけです。




でも今回、鹿島神宮の神様

武甕槌大神(タケミカズチノオオカミ)は

“気持ちを鼓舞して新たに出発する”

力を下さると聞いて

参拝に力が(笑)入りました




まずは 二代将軍秀忠が奉納した

日光東照宮と同じ様式の

豪奢で美しい社殿で、参拝。

鹿島神本殿.jpg


そのまま

樹齢数百年~千余年

の森の中へ進み

木漏れ日が揺れて

清々しい空気の中を歩きました。

鹿島神宮奥宮への道.jpg


家康が奉納した奥宮に辿り着くと

そこは

本殿とは全く異なる場所でした。




装飾もなく、質素で

奥宮はとても小さな社殿です。




ところが

ここがなかなか凄いのです。




わたしは特別な感覚は

(見えないものが見えたり

聞こえないものが聞こえたり)

何も持っていません。




でも、そのわたしでさえ

近づくにつれ

ただならぬ気配

霊気? 神気? 

のようなものを感じました。




恐る恐る近づいて

「ご、ご挨拶させていただきます」

と思わず心の中で、どもってしまうほど

実は緊張していました。




とても静かなのに

神様が大声で話されているような

不思議な心持ちでした。

鹿島神宮奥宮光とわたし.jpg.crdownload
〈奥宮の前で光が‥〉

続いて

禊の湧き水

御手洗池を訪れましたが

ここもなかなかの神域です。

鹿島神宮御池.jpg



そして最後に

西の、一の鳥居へ

安芸の宮島のような水上鳥居で

宮島より大きく、日本一の大きさなのだとか





鳥居の真上に太陽が輝き、

揺れる水面に

眩しいほどの光の玉が踊っていました。

それは、ほんの何秒かだけの

奇跡のようなタイミングでした。

鹿島神宮水中鳥居.jpg


鳥居は、俗世と神域を分けるもの

と思ってきましたが



それに加えて、今回初めて



鳥居は、天の岩戸の神話で

常世の長鳴き鳥を休ませた場所なので

鳥居という、と教えていただきました。




そして、鳥は朝になると鳴くので

朝は始まりであり

つまりは、鳥居をくぐることで

ここから、心新たに始める

という意味を持つのだそうです。




実は、本殿で拝礼してから

今日まで、ず~っと

何かの気配に包まれているような感じがしていて

神様に見られているのかな・・




年の初めに願ったこと、忘れてないよね?

まだ、今年は終わってないですよ

って、自分の中でも声がするのです。




さ、あと一月半

どう過ごすか、だな・・



*********************************

英語コーチングで英語やってみようかな、と思った方は
まずは、無料の体験セッションをどうぞ!

*********************************

・英語の勉強をしてきたのに、いつまでたっても話せない、上達を感じない。

・どうやって勉強したらいいのかわからない。

・勉強を始めても、なかなか続かない。

・外国人に道を聞かれたら、ちゃんと答えてあげたい

・英語を一から勉強し直したい

・一人でも自由に海外旅行を楽しみたい

・仕事のために、TOEICの点数をあげないといけない

などなど



お悩みやご希望をお聞きして、解決へ導きます!

1時間ほどのセッションで、問題点と解決方法

目標に向けた効果的な学習などについてお話しします。

セッションは、スカイプ、FB、LINE

電話(お近ければ対面でも)等で行いますので、

どちらにお住まいでも大丈夫です。



こちら から

お問い合わせ内容に

「無料体験セッション希望」としてお申込みください。


posted by semy at 01:51| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

【函南町の四季桜🌸】 ~ 冬桜は二度咲く ~

【函南町の四季桜🌸】

~ 冬桜は二度咲く ~




こんにちは! 

ねこ大好き英語コーチ Semy です。




先週末

友人を訪ねて小旅行をしました。


晴れて暖かい午後、のんびりと

二人で土手を散歩しました。



この一帯は、先日の台風19号で

全世帯緊急避難勧告が出た地域です。



狩野川の支流が多く流れる地域で

61年前、1000名を超える

死者行方不明者を出した狩野川台風の後

狩野川放水路が出来て

以降大洪水は免れているそうですが

今回の台風では、地区のかなりの部分が

浸水してしまったそうです。



友人宅は少し高いところにあり無事でしたが

朝、窓から橋の向こうを見たら

水田や道路、建物のある一帯が

湖のようになっていた

と話していました。



痛々しい、台風の爪痕が

あちこちに残っているのがわかりました。



ボロボロに破れたビニールハウス

流れ着いたと思われる瓦礫



川底の地形も

春に来た時とは

変わってしまっていました。



ただ、土手を歩いて気づいたのですが

この川は氾濫した様子がないのです。



川底から10m程(?)の高さの土手には

氾濫まで、あと1~2mのところまで

水位が上がった形跡が

くっきりと残っています。

柿沢川水位跡.jpg


それなのに、堤の両側が

水浸しになったというので

とても驚きました。


(これは、内水氾濫というのだそうですね。

河川の水を外水といい、それに対して

堤の内側の水を内水というそうです。)




大量の雨が短時間に降り

周囲の山から

大量の水が下りてきたといいます。



側溝や排水路、下水などでは

排水が追いつかず

また、小さな支流が多く

本流の勢いが強すぎて

合流出来ないなどの原因から

地域内が浸水してしまったのですね。




考えてみたら

ゲリラ豪雨で

都市が水浸しになる現象が

内水氾濫ですね。




河川のすぐ脇で

川が氾濫しないのに

浸水するということを

とても意外に思ってしまったのでした。




狩野川水系の柿沢川というこの川沿いには

400本以上の河津桜が植えられていて

2月後半くらいから見ごろを迎えます。

函南河津桜2.jpg
〈この春の河津桜〉


この桜の木々も

水に浸かってしまったのですが

今回はあまりダメージを受けていませんでした。

強いな~ (*^^*)




それどころか、この季節すでに

いっぱいに花を咲かせている

桜さえあったのです!

函南冬桜1-2.jpg

冬桜は、

一般の桜のイメージと違い

この季節10~11月と4月の

2回の花の時期があり

それで別名「四季桜」とも呼ばれるそうです。

函南冬桜2.jpg

そ~言えば

去年、紅葉を見に行った秩父で

横でひっそり、ほの白く

咲いていた桜があったことを

思い出しました。




厳しい冬を耐えて

待ちわびた春に

パッと咲いて、パッと散る

桜の花の

その儚さ、潔さで

わたしは、桜の花の虜なのですが




台風にも、へこたれず

寒い時期に、花を咲かせ

春にまた、喜びの花を開くなんて




それもまた

力強い、粘り強い感じがして

なかなか

いいんじゃないかな~




夜、伊豆長岡の温泉に浸かりながら

つらつらと思ったことでした。



*********************************

英語コーチングで英語やってみようかな、と思った方は
まずは、無料の体験セッションをどうぞ!

*********************************

・英語の勉強をしてきたのに、いつまでたっても話せない、上達を感じない。

・どうやって勉強したらいいのかわからない。

・勉強を始めても、なかなか続かない。

・外国人に道を聞かれたら、ちゃんと答えてあげたい

・英語を一から勉強し直したい

・一人でも自由に海外旅行を楽しみたい

・仕事のために、TOEICの点数をあげないといけない

などなど



お悩みやご希望をお聞きして、解決へ導きます!

1時間ほどのセッションで、問題点と解決方法

目標に向けた効果的な学習などについてお話しします。

セッションは、スカイプ、FB、LINE

電話(お近ければ対面でも)等で行いますので、

どちらにお住まいでも大丈夫です。



こちら から

お問い合わせ内容に

「無料体験セッション希望」としてお申込みください。

posted by semy at 15:17| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする